日本社会福祉マネジメント学会 趣意書

本学会は、福祉施設の質を高めることを目的とし、事業所内保育をはじめ認可保育所や小規模保育など、様々な形態の保育事業者及び保育士、社会福祉分野を専門とする大学教員等により構成された学会です。

社会福祉には「人間の科学」「組織の科学」「社会の科学」の3つの知恵が必要であり、これらの知恵を統合し社会福祉を実践する行為が「マネジメント」です。これらの基礎的な知恵・知識を修得する機会を設け、会員らの研究・発表による専門性の向上を図るとともに本学会員が互いに交流し学び合うことで、保育業界をはじめとする社会福祉が抱える課題を一つひとつ解決し、これからの社会福祉全体の質の向上に向けて貢献していくことのできる学会を目指します。

一般社団法人日本事業所内保育団体連合会
日本社会福祉マネジメント学会

入会の手続きについて

  • 1.会員は、「個人会員」と「施設会員」があります。
  • 2.「施設会員」は学会大会・シンポジウムに3名まで参加でき、また施設の所属職員は論文投稿が可能です。
  • 3.会員になる方は、年度会費として「個人会員」で5,000円、「施設会員」で50,000円を、学会事務局が指定する口座へお振込みください。※手数料はご負担願います。
  • 4.本会の会計年度は4月から翌年3月までです。

日本社会福祉マネジメント学会への会員登録はリンク先ページ「新規ユーザー登録」よりお手続きください。